WiMAXを取り入れるなら口コミをチェックしよう

メンズ

オトクな利用方法

婦人

様々なメリット

MVNOとして知られるイオンモバイルは、大手キャリアの一つであるdocomoの回線を借りて通信サービスを提供しています。イオンモバイルは、元々スマートフォンの端末の販売を主としていましたが、2016年2月より、格安SIMの販売を開始しました。イオンモバイルには様々なサービスがありますが、利用するためにはある程度の基礎知識を身につけておくと良いでしょう。他のキャリア回線には、契約時にルールが設けられ、場合によっては違約金を取られることもあります。しかしイオンモバイルは、解約時に違約金を取られることはありません。他の通信サービスに切り替えるとしても、転出手数料だけで済むのです。イオンモバイルには29種類もの料金プランがあり、0.5GBから50GBまで、自分の利用頻度に合わせて使用する通信容量プランを選ぶことができます。また、通話SIMやデータSIM、シェアSIMと、3つのタイプに分かれているので、より自分に適したプランを選ぶことができるでしょう。特にSIMの料金プランは人気が高く、通話SIM1枚とデータSIM2枚を利用することができます。個人で複数端末利用しても良いですし、家族と分け合って使うこともできるという非常にお得なプランです。他社であれば、万が一の時には電話やインターネットで対応してもらう事になります。しかし、イオンモバイルは、全国213か所にあるイオンで直接アフターサービスを受けることができます。様々なサービスを開始し、多くのユーザーに対応したプランを展開するイオンモバイル。契約するときは今回の基礎知識について理解した上で申し込みしましょう。