WiMAXを取り入れるなら口コミをチェックしよう

メンズ

初めてでも簡単

ネットワーク

期間と返却方法が大切

セントレアでモバイルwifiルーターのレンタルは、1泊2日あるいは2泊3日といった短期レンタルプランと2週間から1ヶ月間の長期レンタルプランの2つの種類が用意されています。国内でwifiルーターを使用する期間が短く、延長する予定がないときは短期レンタル、滞在期間が長期間におよぶ場合には長期レンタルを選びましょう。期間が長くなれば長くなるほど、1日あたりの費用は少なくなります。返却予定日までにwifiルーターをセントレアに返却できなかった場合には、延長料金が加算されます。したがって、少し余裕をもってレンタル期間を設定しておいたほうが無難です。wifiルーターの返却は、セントレアの空港カウンター、宅配、全国各地の系列携帯ショップなどで行います。セントレアで入国し、出国するときもまたセントレアから出発便に乗るときには、空港カウンターでwifiルーターを返却すれば問題ありません。しかし、別の空港から出国するときは、宅配便または系列の携帯ショップでwifiルーターを返却する必要があります。会社によっては、wifiルーターを借りるときに、郵便ポストに投函するための折りたたんだ箱や送り先の住所がかかれた送り状などをもらえることがあります。どこの会社からレンタルするか迷ったときには、返却するときの利便性を考えて決めるようにするとよいでしょう。wifiの回線スピードを重視する場合は、セントレアに到着する前に、ネットの実測テスト等を利用して各社の回線スピードを比較しておく必要があります。